御徒町ジャンクション

御徒町ジャンクション

プラモブログのような何か

【ホットクック術】ホロホロ溶ける煮豚を作ろう

うますぎ罪2

f:id:okachimachi_junktion:20210630113644j:image

 

 

煮豚を作ろう

f:id:okachimachi_junktion:20210630113900j:image

二郎系ラーメンに欠かせない厚切りのぶた。おいしいですよね。

自宅でも作って永遠に食べていたいですよね?

そうでもない方はお引き取りください。

 

材料

A

豚肩肉 600g

長ネギの緑部分 1本

生姜 適量

 

B

醤油 大さじ5

砂糖 大さじ5

酒 100ml

水 400ml

チューブニンニク 適量

チューブ生姜 適量

 

 

ホットクックで作ろう!!

煮豚を自宅で作るとなるとガスをずっとつけてないといけないし、火加減も難しいもの。

でもホットクックを使えば簡単安全に煮豚が作れてしまうのです。

やってやりましょう。

 

下拵え

f:id:okachimachi_junktion:20210630113900j:image

まず豚肉を用意してください。

豚を飼うのは大変なので、スーパーでお金と交換するのが簡単でしょう。

安くて固い肉の方が煮豚的にはいいと思います。

 

f:id:okachimachi_junktion:20210630114854j:image

豚を入手したら、油抜きと呼ばれる儀式を行います。

豚肉、長ネギの緑部分とスライス生姜を800mlの水に浮かべ、手動モードで30分加熱します。

急に作ったので大葉とチューブ生姜で代用しました。代用できました。

f:id:okachimachi_junktion:20210630115507j:image

自宅のホットクックでは1-2ですが、機種によって異なるかもしれません。

 

煮込む

f:id:okachimachi_junktion:20210630115531j:image

加熱が完了したら、一旦水を捨てて豚肉と材料Bを入れます。

f:id:okachimachi_junktion:20210630115655j:image

砂糖大さじ5の量にビビると思うんですが、構わず入れてください。

材料が入ったら煮物モードで加熱しましょう。

2-7 豚の角煮 と同じモードでいいと思います。

 

煮込まれた

f:id:okachimachi_junktion:20210630115758j:image

加熱が完了したら天地をひっくり返してしばらく保温します。

味が染み込むことを祈りましょう。

 

完成

f:id:okachimachi_junktion:20210630120007j:image

f:id:okachimachi_junktion:20210630115957j:image

完成したら手頃なサイズに切り、むさぼり喰うストロサスになりましょう。

 

簡単だったね

加熱については完全にお任せできるので安全。

ほっといてる時間で他のことができて助かるホットクック。

君もホットクックで煮豚を作ってみないか。

 

 

 

サヨナラ